So-net無料ブログ作成

17歳と"ピー"ヶ月。 [日記]

今日は母の誕生日。
ただ、今日は弟が夜勤でいないので昨日お祝いをしました。

と、ここでアニメ好きの弟が「17歳と"ピー"ヶ月おめでとう」と言う。


母には伝わらなかったのですが、「17歳」というのは声優の井上喜久子の"お約束"なるもの。
「井上喜久子、17歳です」という挨拶から、「おいおい」と周囲に言われるのがお決まりになっています。



アドレス https://www.youtube.com/watch?v=0brB3KbhzyA


声優の中では、「17才教」なんていうものもあったり。



…閑話休題。


その"ピー"の数字が、実は一週間前に母が病院に行った時の会計受付票の番号と偶然にも同じでした。
数字を書いちゃうと年齢が分かってしまうので省略するのだけれど、その数字は「幸せの数字」と言われているそうで。


ただ、その数字はというと、一般的にはあまり良くない数字。
しかもその数字を見つけた場所は病院。となると…というもの。

それで、母が喜んでいいのかどうなのか少しだけ悩んでいました(^^;


そのあたりは、「物は考えよう」ということでいいのかな。
なので、プラス思考でいたら良さそうです。本当かは知らないけれど。


ちなみに中の人は、この記事を書いている時点で17歳と121ヶ月です。(おいおい)


…書きたかっただけです。意味はありません(((