So-net無料ブログ作成

ナベさんとナベじろうの、"もんげー"旅。 2日目 ~その2~ [日記]

「カップヌードル味のソフトクリーム」というものがあるのを見つけ、ご飯を食べるついでに注文して食べようと食事コーナーの「ワールド麺ロード」に入った。

http://www.cupnoodles-museum.jp/attraction/09.html


メニューは、ベトナムの「フォー」やタイの「トムヤムクン」など8ヶ国の麺のハーフサイズ(各国1種類ずつで、全種とも1杯300円)
国ごとに注文する場所が分かれていて、食べたい麺類を売っているお店の前にある発券機でチケットを買って店員さんに渡すタイプ。

ドリンクバーもあるみたいだけれど、今回はソフトクリーム一択。
前からテレビ番組で見て気になっていた、ベトナムの「フォー」とソフトクリームを注文することに決める。

ソフトクリームだけは、コーナー中央にある場所で作ってもらう仕様。
なので、席を取り合えず確保してから「フォー」を注文して、さらにソフトクリームも取りに行く。

フォーとソフトクリーム


おー、美味しそうな「フォー」!
パクチーも、せっかくなので入れてもらいました。美味しかった><


そして、気になるソフトクリーム。

~前から~
前から


~上から~
上から


~側面には、ミュージアムのロゴも~
側面


実際に「カップヌードル」に使われている具がカップの中に入っていて、その姿はまさに「カップヌードル」そのもの。
とはいえ、一見すると普通のソフトクリームなので、スプーンで掬っても近接で写真を撮ってもパッとした印象がないのも事実。


なので、そのまま食べる。
…「カップヌードル」に使われている醤油スープの風味が少しだけ。意外と美味しかったです( ̄m ̄〃)

あとは、カレー風味のソフトクリームもありました。
こっちも気になったけれど、身体を冷やしてアリーナに戻って列に戻ったときにトイレに駆けこまないといけなくなるので、断念。

次に来たときの楽しみも無くなりますしね。また今度ということで(※今度があるとは言っていない)


さて、お腹を満たしたところで退場し、キャリーバッグを受け取ってからお土産。
「チキンサブレ」と「カップヌードルのまんじゅう」と、ひよこちゃんのストラップを買って、ミュージアムを後にしました。


ミュージアムを後にしてからは、そのまま横浜アリーナへ一直線。
初日にアリーナに入るのに時間が掛かった分、早めに行って少しでも早く会場に入ろうという魂胆。

それを狙ってみたはいいものの、実際はどうだったのか。
また明日ということで、いよいよ今回のお話も最後になりそうです。